天気予報

28

23

みん経トピックス

牡鹿半島でまちづくり議論石巻でハンドベルコンサート

石巻の2仮設商店街で無料レンタサイクル-地元ボランティアが呼びかけ

  • 0
石巻の2仮設商店街で無料レンタサイクル-地元ボランティアが呼びかけ

「ふれあい商店街」で借りることのできるレンタサイクル

写真を拡大 地図を拡大

 石巻市中心部にある仮設商店街「石巻立町復興ふれあい商店街」(石巻市立町2)と「石巻まちなか復興マルシェ」(中央2)で8月25日、無料レンタサイクルサービスが始まった。

 貸し出し用の自転車は両商店街合わせて6台。一方の商店街で借りた自転車をもう一方に返却することもできる(火曜のみ、「復興マルシェ」が定休日のため、貸し出し・返却は「ふれあい商店街」のみで受け付け)。

 同サービスは、震災直後から同市でボランティア活動を続けてきた「チュンさん」の呼び掛けで実現した。使用する自転車は「ピースボート災害ボランティアセンター」がもともと所有していたものやチュンさんが寄贈した中古のもので、チュンさんや個人ボランティア、同商店街の壁画を制作した多摩美術大学の学生らによるイラストが描かれている。

 現在までのレンタサイクルの利用者は15人ほどで、石巻市外から訪れた若者が多い。「ふれあい商店街」の電気店「パナックけいてい」(TEL 0225-96-4121)の店長・八重樫麻実さんは、「仮設商店街は駐車場がなく、中心市街地も一方通行の道が多いため、自家用車での来店が不便という地元の人の声も聞く。今のところ利用者は市内中心部を観光する目的の人が中心だが、買い物に来る地元の人たちにもどんどん活用してもらいたい」と話す。

 利用時間は10時~17時で、土曜・日曜・祝日は1回2時間まで。無料。

グローバルフォトニュース