天気予報

12

-2

みん経トピックス

石巻で91年ぶりの大雪石巻の商店街で結婚式

石巻・牡鹿半島の大原浜で「御神木祭」-伝統行事「なめろうかめろう」も

  • 0
石巻・牡鹿半島の大原浜で「御神木祭」-伝統行事「なめろうかめろう」も

御神木祭で山車を曳く参加者

写真を拡大 地図を拡大

 石巻・大原浜の三熊野神社、大原浜生活センターで2月11日、御神木祭と、家内安全・大漁満作・交通安全などの祈願祭が行われた。

 大原浜では年2回、祭りが行われ、8月にはみこしを担ぎ、2月には山車を引く。山車引きは新年を迎えて本格的な漁の始まりに合わせて行われる。

 祈願祭の後、伝統的な風習「なめろうかめろう」が行われた。「なめろうかめろう」とは、独身の男女が円形に座り、太鼓に合わせて縄をくぐらないように回すのだが、それぞれが故意に縄をくぐらせようとする。くぐってしまった人はその年、すてきな出会いがあり縁に結ばれるという。今回の「なめろうかめろう」には独身男女20人が参加し、終始にぎわいを見せた。

 その後行われた山車引きは大原浜生活センターを出発し、仮設大原浜中田団地、県道を通り、大原浜生活センターの周りを一周した。

 山車の上では笛、太鼓、獅子振りが鳴り、総勢40人が山車を引いた。山車の上からは紅白の餅がまかれるなど盛り上がりを見せた。

グローバルフォトニュース