天気予報

14

14

みん経トピックス

石巻の旬の野菜料理を提供東松島で食の交流イベント

石巻・愛さんさんが介護人材育成へ教室開設 説明会も

  • 0
石巻・愛さんさんが介護人材育成へ教室開設 説明会も

福祉人財養成学院の講師陣とスタッフ

写真を拡大 地図を拡大

「愛さんさんビレッジ」(大街道南4、TEL 0225-90-4244)内にある障がいや難病がある人を介護の担い手に育てる教室「福祉人財養成学院」の説明会が2月17日・18日に開かれる。同施設を運営するのは、石巻市や塩釜市で約100世帯の高齢者世帯に食事を届けている「愛さんさん宅食」などを運営する「愛さんさん」。

施設内には、生徒たちの実習場所も兼ねた有料老人ホーム「愛さんさんビレッジ」および自立支援特化型デイサービスの「愛さんさんデイサービス」も並ぶ。同様の施設は、県内初で、介護や福祉の分野で問題とされている、障がい者の雇用と介護の人材、介護施設の不足の解消を一気に目指す。

教室では2年間の講習を受講し、現場実習も併せて行うことで、訪問介護の仕事が可能な介護職員初任者研修の修了を目指す。生徒の対象は18歳から65歳未満。初年度の定員は10人。年間を通して、いつからでも受講が可能となっている。授業は原則1日4~5時間あり、学科と実技による介護、パソコン操作をはじめ、人間関係づくりや各種マナーなど、働くための基礎技能を習得することが可能。

 授業料は無料だが、教科書や実習服などの実費がかかる。講師は実務研修教育講習の修了者や元小学校教諭、介護福祉士ら4人で、人件費は厚生労働省の就労支援事業訓練給付金で賄うという。

社長で校長の小尾勝吉さんは「障がい者を持ちつつも、愛さんさん宅食の事業で共に働いてきた方々の姿を見て、より未来をつくっていきたいと愛さんさんビレッジを始めた。ここでの学びを生かし、一人でも多くの人が今後伸びる業界で活躍して行ってほしい」と話す。 

開催時間は両日とも11時~12時。電話での申し込みが必要。

グローバルフォトニュース