天気予報

27

21

みん経トピックス

子どもと市による意見交流会リボーン・アートフェス紹介

石巻・大原浜の「牡鹿半島食堂いぶき」で初の音楽イベント

石巻・大原浜の「牡鹿半島食堂いぶき」で初の音楽イベント

イベント会場となる食堂いぶきの外観

写真を拡大 地図を拡大

 「牡鹿半島 食堂いぶき」(大原浜)で5月21日、同施設初となる音楽イベント「FULA-FULA ROCK’N ROLL SHOW」(フラフラロックンロールショー)が開催される。

 出演は「KENJI JAMMER&YAO」と「SAKi&the factor」の2組。「KENJI JAMMER」はロンドンを中心に音楽活動をしているロックギタリストで、今回はサイケデリック・ジャム・バンドDachamboでドラム&パーカッションを担当している松本“YAO”義行さんとユニットを組んで出演する。「SAKi&the factor」はアコースティックから多数エフェクターを駆使した演奏まで多彩なギタープレーが特徴で、全国各地のさまざまなライブハウスや野外フェスで活躍している。

 会場となる同施設は4月22日にオープン。一般社団法人OPEN JAPANが2012年から進めてきた「古民家再生IBUKIプロジェクト」により、東日本大震災で被災した古民家を修復して店舗にした。三陸産の海の幸が味わえる日常的な飲食店で、牡鹿コバルトラインを通るドライブやツーリング客も立ち寄る憩いの場となっている。5月3日には店内にフットウエアブランド「KEEN」の常設ストアがオープンした。

 同団体副代表の堀越さんは「いぶきにとって初の音楽イベントということもあり、市内外からさまざまな方に来ていただいて、地元の方々と交流していただきながら牡鹿半島の魅力を伝えていきたい。今後もワークショップやさまざまなイベントを企画している」と話す。

 11時開場、14時開演。入場料は1,500円(1ドリンク付き)。

グローバルフォトニュース