天気予報

14

14

みん経トピックス

「この世界の片隅に」上映会牡鹿半島で自転車ツアー

石巻に観光拠点「いしのまき元気市場」 新たなにぎわい拠点に

石巻に観光拠点「いしのまき元気市場」 新たなにぎわい拠点に

プレオープンから買い物客でにぎわった

写真を拡大 地図を拡大

 石巻の地場産品を販売する観光交流施設「いしのまき元気市場」(石巻市中央2)が6月30日にオープンする。運営は石巻市や地元料理店などでつくる「元気いしのまき」。

 木造一部2階建ての建物の1階では地元の生鮮食品や加工品に加え、パンや地域内外の自慢の物産品などを販売。2階には140席を備えたフードコート「元気食堂」で新鮮な魚介類を使った海鮮丼などを提供する。

 24日・25日には関係者や地元住民を対象にプレオープンした。店内は、地元の物産品のほか、姉妹都市や東日本大震災後に石巻市とつながりのある自治体からそろえた品が並ぶ「恩返しコーナー」も、買い物を楽しむ姿で賑(にぎ)わった。

 スタッフの山下由佳莉さんは「スタッフ一丸となって、一から作り上げている感じ。市外から訪れた観光客の方にとっては、石巻のものが一通りそろうお土産スポットとして、地元の方にとっては、普段の買い物を楽しんでもらえる場にしていきたい」と話す。

 営業時間は、物販コーナー=9時~19時、フードコート=11時~20時。

グローバルフォトニュース