天気予報

14

10

みん経トピックス

巻経年間1位は元気いちば石巻出身・女性彫刻家が個展

石巻で映画「シング・ストリート 未来へのうた」上映会

石巻で映画「シング・ストリート 未来へのうた」上映会

「シング・ストリート 未来へのうた」のチラシ

写真を拡大 地図を拡大

 アイルランドのジョン・カーニー監督の最新作「シング・ストリート 未来へのうた」の上映会が12月22日、IRORI石巻(石巻市中央2)で行われる。同監督は「ONCE ダブリンの街角」(2006年)や「はじまりのうた」(2013年)などで音楽愛に満ちた作風で多くのファン獲得している。

 主催は、「石巻のまちなかで映画を見よう」をコンセプトに毎月1回の映画上映会を開いている「ISHINOMAKI金曜映画館」。映画上映をきっかけに、人と人が集い、新しいコミュニティーを活性化させる場作りを目的としており、コミュニティーシネマセンター(東京)とISHINOMAKI2.0が連携し活動している。

 同作品は1985年のアイルランド・ダブリンを舞台にしており、家庭環境の変化から転校することになり、暗い青春を送っている少年コナーがモデル志望の少女ラフィーナと出会い、音楽を通して夢を抱き進んでいく物語。劇中に使われる80年代のヒットナンバーが物語に花を添え、少しずつ変化していくコナーの日々を通して、青春の苦さと夢の輝きを描く作品となっている。

主人公コナーを演じるのは、同作品のために開かれたオーディションで抜てきされた注目の若手俳優フェルディア・ウォルシュ=ピーロさん。

 ISHINOMAKI金曜映画館支配人の阿部拓郎さんは「誰しも青春時代というものがあり、そんな『あの頃』がよみがえり、登場人物と同じ時代を生きたかのように感じる映画。今青春を過ごしている学生はもちろん、青春を懐かしむ大人の方にも見てほしい」と呼び掛ける。

 上映は2回で、1回目=14時30分開場・15時上映、2回目=18時30分開場・19時上映。上映時間は106分。チケットは、大人=前売り800円・当日1,000円、高校生以下=同500円・同600円、ペアチケット1,500円も販売。また当日のみ有効の3人以上で来場した場合1名無料となるバンド割引もある。前売り券はアイトピアホール、加非館、IRORI石巻、Cafe蓮(日和キッチン)、かめ七呉服店・仮店舗、喫茶店むぎで販売中。

グローバルフォトニュース