天気予報

3

-4

みん経トピックス

石巻カルタ大会

「宮城の食コン」雄勝・海遊のカキが大賞に

「宮城の食コン」雄勝・海遊のカキが大賞に

大賞を受賞した「牡蠣ぽん」

写真を拡大 地図を拡大

 「第5回みんなで選ぶ宮城の食コン」海の幸選手権が開催され、1月11~14日の投票期間を経て、海遊(雄勝町水浜)の「牡蠣ぽん」が大賞を受賞した。

 「みんなで選ぶ宮城の食コン」は宮城の生産者の自慢の一品が、東京・池袋にあるアンテナショップ「宮城ふるさとプラザ」で首都圏の客による試食投票によって選ばれる参加型イベント。第5回となる今回は「海の幸選手権」として、海産物や水産加工品に絞って、宮城県各地から自慢の品33商品がエントリーした。

 大賞を受賞した「牡蠣ぽん」は、雄勝の海で育った生食用の殻つきカキをそのまま使っており、その味と、電子レンジでそのまま入れて簡単に加熱し食べられる手軽さが好評を博しての大賞受賞となった。

 「海遊」社長の伊藤浩光さんは「レンジでぽんするだけで美味しい一品。栄養価の高い安心安全なカキをぜひ食べてほしい。これから尚一層、カキのおいしさを広めるように努力していきたい」と話す。

グローバルフォトニュース