天気予報

14

10

みん経トピックス

石巻でペチャクチャイベントLINEで石巻観光を促進

石巻の農業の現場を体感するバスツアー 和牛に無農薬栽培ササニシキ視察も

石巻の農業の現場を体感するバスツアー 和牛に無農薬栽培ササニシキ視察も

以前に行われたツアーの様子

写真を拡大 地図を拡大

 石巻で3月25日、「農家ジャパン・プログラムvol.4『農業/畜産の現場を見にいこう!見学バスツアー』」が開催される。主催は一般社団法人イシノマキ・ファーム。

 同法人が「石巻市農業担い手センター・整備事業」のファーストステップとして、「知るー地域・農業の現場を知るー」「学ぶー農業を学ぶー」「繋(つな)がるー仲間をつくるー」の3つをコンセプトに開催しているプログラムの第4弾。

 今回は「知る」と「学ぶ」を一緒にしたプログラムで、最初に、金華和牛、松島和牛のブランドで有名な「うしちゃんファーム」を視察の後、イシノマキ・ファームが運営する「農業体験型宿泊施設-AOYA」を見学し、昼食。最後に、無肥料・無農薬栽培のササニシキで評判の「田伝むし」を視察するコースとなっている。

 プログラムを主催するイシノマキ・ファームの丹野さんは「これまでに実施してきたツアーは地元の方々、特に活動地域の方々にイシノマキ・ファームの取り組みを知ってもらうために開催してきた。今回は、石巻市から委託を受けている『石巻市農業担い手センター・整備事業』の一環で開催するバスツアーのため、就農や石巻への移住を希望する方に、より身近に農業や畜産業を感じてもらえるツアーになっている。まずは観光の気分で、石巻の生産者さんや魅力を感じに来てもらえたらうれしい」と話す。

 開催時間は9時15分~16時。仙台駅集合だが、希望すれば石巻駅からの参加も可能。参加費1,000円。申し込みは、イシノマキ・ファームまで電話かメールで。

グローバルフォトニュース