天気予報

27

23

みん経トピックス

石巻で農業見学ツアー石巻「ウェディングストア」

LINEを活用した石巻観光情報サービスがリリース

LINEを活用した石巻観光情報サービスがリリース

怪人ミャーガノイドの石巻案内所フライヤー

写真を拡大 地図を拡大

 LINEを活用して石巻の情報を提供する情報サービス「怪人ミャーガノイドの石巻案内所」がリリースされた。石ノ森萬画館を運営する「街づくりまんぼう」とNTTドコモ、キャロルシステム仙台が共同で開発した。

 「ミャーガノイド」は、石巻にゆかりのある漫画家・石ノ森章太郎の原画から生まれた石巻のヒーロー「シージェッター海斗」の敵方である軍団ヒメラニアン帝国の戦闘員で、同館のショーでも人気のキャラクター。

 LINEアプリをダウンロードしLINE上でミャーガノイドと友達になると、GPSを活用して石巻のまちなかの情報検索や、最新のAI技術を活用した画像認識機能を取り込んだビンゴラリー、実際にミャーガノイドと会話を楽しめる機能を使うことができる。

 ビンゴラリーでは、石巻のまちを巡りながら撮った写真でビンゴを楽しむことができ、一列そろえると同館で景品をもらうことができる。

 街づくりまんぼうの大森盛太郎さんは「石巻について日常的に多くの人が使っているLINEを通じて気軽に知ってもらえるサービス。ミャーガノイドとのいろいろな会話を通して石巻を知ってもらい、石巻を実際に訪れるきっかけとなれば。実際に来た際にはビンゴラリーに参加して、より石巻の旅を楽しんでほしい」と話す。

 サービス提供は8月31日まで。

グローバルフォトニュース